タルラークサーバーで活動中の「ケロちゅう」が書くブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
納涼祭と怖い話
2009年09月06日 (日) | 編集 |
こんばんは、ケロちゅうです。

昨日はマカちゃさん主催の「第1回潮風納涼祭」。
そしてフカさん主催の「怖い話イベント」の2つに参加してきましたよッ。


9月5日(土)の20時より5chイメンマハで開催された潮風納涼祭。

00潮風納涼祭

マハでこんなに露店がたくさん並んでるの初めて見ましたよ!
とっても新鮮で、眺めているだけでワクワクが止まりませんでしたっ!
普段人があまり集まらないような場所がこうやってワッと賑わうと、なんだか知らないけど嬉しくなりますっ。

うまく言えませんが…。
「やろうと思えば何だって、どこにだって、こうやって人が…皆が集まる場所に出来るんだ!」
ってな感じでしょうか!

皆を動かす “イベント” の力。
そしてそのイベントを作りだす “人” の力。
改めてすごいと感じました。



ちなみに今回、サタデーナイトフィーバーという事でケロちゅうは出来うる限りにフィーバーな格好でイベントに参加してみたりしたのですが…

01フィーバー

なんだかフィーバーと言うよりもサイバーな感じの仕上がりにっ!
しかもそのサイバー感が個人的に気に入っちゃったりしちゃったので、これからこの格好でいる時間が増えるかも!

う~む。
土曜の夜、恐るべし!



そして話は戻って納涼祭のお話っ。

03公演場でイベント

この納涼祭では単に広場に露店を並べるだけではなく、すぐ近くに設置されている公演場も使って様々なイベントが行われていました。

題となるワードの最後の文字から始まる単語をひたすら交互に言い合う 『おしゃれ魔法少女 スペル&チェイン』や…

03.5「ぽ」
※この場合ですとワード「でぽてぽ」の最後の文字…つまり『ぽ』から始まる単語を対戦相手と交互に言い合っています。

イコロ係2名が振ったサイコロの出目を予想し、それを絵チャで掲示する 『数当て』

04絵チャ

05絵チャログ
※そしてこのログ!

には主催者様の露店を使ってのくじ引き等、本当に楽しいイベントが盛り沢山で時間を忘れて楽しめましたっ。


最後の締めにはみんなでドドーン!と花火を打ち上げたり。

06花火


それを雑貨屋横にある展望台の上から眺めたり…

07展望台

本当に、本当に楽しい納涼祭となりました!


実は今年、毎年やっていた地元の納涼祭が諸事情により中止になってしまい、正直…かなり寂しかったのです。
ですがこのマカちゃさん主催の納涼祭のおかげで、少し元気を取り戻せたような気がしますっ。
やっぱり夏の終わりにはこれ!この花火ですよ!

うんっ、これで年末まで頑張れます!

マカちゃさん、元気をありがとう!




そしてその後、22時30分より行われたフカさん主催の怖い話イベント。

10怖い話

こちらもすっごい賑わいでした!

11円陣

もうダンジョンの1部屋を大きい円で囲えるくらいの人数ですからねっ。
怖いもの好きの方って意外とたくさんいらっしゃるのですね~。

私は普段あまり怖い話を聞いたりはしないのですが、そのせいか逆に耐性がなく…その日のお風呂が怖くてしかたありませんでした!
もう窓の外から誰かが覗いてないかなんて気にしたりして、烏の行水状態でサササッと済ませちゃいました!

個人的な意見でアレなのですが…なんだかお風呂場とかの水辺って怖くありませんか!?
過去に特別何かあったって訳じゃないのですが、何故か無性に1人でいる水辺が怖いです!

…これはもう、今日も烏の行水コース確定です。


あっ、ちなみに私も「お願い枠」という事で短めのお話を1つさせていただきました。
以下、そのお話しの内容です。

------------------------------------------
●あるところに、四人の家族が住んでいました。
●『お父さん』と『お母さん』。
●そしてその子供の『姉』、『弟』の四人家族です。

●姉は今年で6歳になりますが、とても面倒見の良い性格で周りに気が利き
●お父さんとお母さんの言いつけもよく守る自慢の娘で、近所でも良い子と評判です。

●しかし4歳になる弟の方はと言うと…。
●父や母の言いつけをまったく守らず、毎日やりたい放題の悪戯し放題。
●クレヨンを持たせればあちこちに落書きをし
●電車に乗れば車内を走り回り他の乗客達にちょっかいを出しています。
●しかも自分では悪い事をしているという自覚が無いのか、何度注意しても全然良くなりません。

●そんなある日、ついにお母さんは悪戯を繰り返す弟に向かって…
●「今度悪戯したら橋の下に捨ててきちゃうからね!」
●と、強い口調で脅かしました。

●姉は、その様子を隣でジッと見ていました。


●~それから数日後~
●この前脅かしたのが効いているのか、ここ数日の弟はおとなしいものでした。
●クレヨンを持たせてもきちんと紙にだけ絵を描くようになり
●電車に乗っても車内を走り回るような事はありませんでした。

●“それ”が母はとても嬉しかったらしく
●弟が良い子にしてるご褒美にと、ちょっと遠出して有名な菓子店に行き
●姉と弟が大好きな甘~いお菓子をたくさん買って帰りました。
●弟が悪戯を繰り返していた数日前までは、こんなちょっとした遠出もなかなかできなかったのですが
●「今日は雨だから外に出て遊ぶ事もできないし、面倒見の良い姉も一緒だ…。大丈夫だろう。」
●そう母は考えていました。


●姉と弟の喜ぶ顔を思い浮かべながら家路についた母は
●「ただいま~。」 と、留守番をしていた子供たちに呼びかけます。
●するとすぐに 「ママおかえりー。」 と勢いよく姉が飛びついてきました。
●母はいつも通り、行儀良く留守番をしていた姉の頭を撫でてやります。
●「…ん?」
●そこで母は、ふと。 姉の髪の毛が少し湿っている事に気が付きます。

●母が 「雨なのにお外に行ったの?」 と姉に問おうとしたその時。
●姉が母に向ってこう言いました。
●「ねぇママ、あの子また悪戯しちゃったみたいだから、私、ママが言った通りにしといたよ。」

●母は一瞬戸惑いながらも、姉にこう返します。
●「言った通り…って?」
●姉は元気よく答えました。
●「橋の下!」


●ザッー ザッー
●雨の降る音が静かに響く中、姉は誇らしげな顔で母の方を見つめていました。
------------------------------------------

子供はなんでも真に受けます。
それこそ本当に “なんでも” 。

この話に出てくる姉の立場からしてみれば、お母さんが言っていた事を只々忠実に実行しただけ。
母がいなかったから、母の代わりに自分がやっただけ。
褒められこそすれ、とんでもないことをやってしまったなどと言う思いは微塵も無い事でしょう。

子供の凶悪なまでの無邪気さ、純粋さ。
幽霊や怪奇現象とはまた違った「こわさ」が、ここには潜んでいるのではないでしょうか。
コメント
この記事へのコメント
水面も、鏡と同様映る場所故にそういう雰囲気と感覚が来るんよね。
あとは、怖がったりバカにしたりするとそれだけ寄ってくるとかなんとか。

そんな中、私は雰囲気ブレイクで近寄ってきていたであろう霊を追い払っていたのであった。
正直ネタに走ってばかりである
2009/09/06(Sun) 19:12 | URL  | 夜ノ森昴 #VclWR58w[ 編集]
おおっ、言われてみれば水面も鏡のように“映り”ますね!
なるほど~、そんな効果があったのですか、知りませんでした。

アレですね、犬を怖がると余計に吠えられる法則ですね!
そう言われるとなんだか納得しちゃいます。

時と場合にもよりますが、語り手以外の人も一緒になって場を盛り上げようとするって言うのはすごく良いと思います!
それができる夜さんが羨ましいっ。
2009/09/06(Sun) 19:49 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
・・・うぅっぷ、呑みすぎた・・・
2009/09/06(Sun) 20:46 | URL  | アルガナ #-[ 編集]
アルさんの通り名が「大酒豪」に変更となりました。
2009/09/06(Sun) 21:00 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
いやあぁぁっ!!
怖い話イベントから逃げ出したと思ったら、こっちにも罠がぁぁ!?

いや~…ホントにあってもおかしくなさそう、ていうリアリティが怪談とはまた違った戦慄を誘いますね。
うぅ、ぞくぞく。

で、納涼祭、途中参加でしたがすごく楽しかったです~
イベント情報教えていただいてどうもでした!
次回は最初から参加したいナ~
2009/09/06(Sun) 23:16 | URL  | コナナ #-[ 編集]
いえいえっ。
イベント情報は私が勝手に言っているだけですので、気にせず!
ええ、楽しいお祭りでしたっ。

っは!納涼祭の後コナさんの姿が見えないと思ったら回避していたのですね!
他の方のお話はもっと怖かったですよーー!

この姉は本当に良い子なんです。
親の言う事を忠実に守り、周囲の面倒見も良い。しまいには「母がいないなら自分が代わりにやる!」ですからね!
もうパーフェクトお姉ちゃんです!

…ただし、ちょっと良い子すぎましたけどねッ!
2009/09/06(Sun) 23:57 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
納涼祭も行きたかったなぁ(*´・ω・)y-゚゚

イベントは急なお願い受けてくれてありがとう(;´Д⊂)すごい助かった(*´ω`)ゞ

確かに理由やオチがある怖さより、理由やオチがない怖さの方が2倍くらい怖い((((;´・ω・`)))

今後とも変わらずごひいきに(b´∀`)
2009/09/07(Mon) 01:13 | URL  | ふかきよ #-[ 編集]
はわわっ…
納涼祭の記事ありがとうございます!><
反省点が山積みですが…
参加して下さった方の中の一人の
ケロさんに元気をあげられたのなら
私は嬉しいです^^
ありがとうございました!

怖い話…これは別の意味で怖いですね…
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
2009/09/07(Mon) 01:41 | URL  | マカちゃ #-[ 編集]
>フカさん。
いえいえっ、こちらこそ楽しく話させていただきましたっ。
ありがとうございます!
おお、オチのない怖さ…確かにありますよね!
はいっ、これからもどうかごひいきに!

>マカさん。
初のイベント企画、お疲れ様ですっ。
無事に終わって何よりだったかと!
そして最初のイベントであそこまで動けるなんてすごいです!
次回の開催も今から楽しみにさせていただきますーっ。
「こわい」にも色々な種類があるかと思いますが、こういった邪気の無い怖さはまた一味違いますよね…!
2009/09/07(Mon) 05:34 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
『お祭り』・『怪談』!

まさに夏の風物詩ですね´=ω=

実は怖い話が苦手だったりするのですが
凄い楽しめました、行ってよかったです>ω<)b
2009/09/08(Tue) 18:10 | URL  | やまださん #-[ 編集]
納涼祭り楽しそうですね。
今度は参加したいです・・もしかして来年?

怖い話は・・苦手だけど、気になる・・
気になるけど、苦手。何故かしら。
2009/09/08(Tue) 21:37 | URL  | くみ姫 #-[ 編集]
>やまさん。
いかにも“夏”って感じで素敵な雰囲気が出ていましたよねっ。
私も怖い話はあまり得意ではないですが、とても楽しめました。
季節もののイベントはやはり盛り上がりますね!

>くみさん。
次回は…。
ええ、来年になっちゃうかもですね!
怖いものが苦手だけど見たい・聴きたいって人は意外と多そうです。
私とやまさんもきっとその中の1人ですから!
2009/09/09(Wed) 10:49 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。