タルラークサーバーで活動中の「ケロちゅう」が書くブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔話6
2008年09月23日 (火) | 編集 |
昔話5の続きです。

人種差別。ダメ、絶対!


・・・妹は一瞬、何が起こったのか解りませんでした。
エルフとは確かに目が合いました。
こちらの状況には気付いているはずです。

それなのに、何故・・・・?
何故エルフは、私たちを無視して走り去ってしまったの・・・?


私たちが『人間』だから


・・・・そう、なの?
私たちがエルフじゃなかったから。
私たちが人間だったから・・・・エルフたちは助けてくれなかったの?
同族じゃないなら、助ける価値も義務も無い・・・と?
そういう事なの・・・?


――「困った時はお互い様!」

それが姉妹の口癖でした。

・・・エルフの村に炊き出しに行く際、姉妹は村の皆に猛反対されしました。
当然です。姉妹が行こうとしてる場所は戦場の真っ只中。
エルフ軍とジャイアント軍の戦闘に巻き込まれる可能性は十分にあります。

それでも姉妹は・・・笑いながら、いつもの口癖を言います。
「困った時はお互い様!」


・・・妹は、絶望しました。
そう思っていたのは自分たちだけなのだと。
そう信じていたのは自分たちだけなのだと。

妹は憎みました。
姉をこんな姿にしたジャイアントたちを。

妹は恨みました。
姉を見捨てたエルフたちを。

妹は呪いました。
姉の行動を疑問に思いながらも止められなかった・・・・自分自身を。

そして妹は強く望みます。
『この不毛な争いを終わらせる力が欲しい』・・・と。
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです、ケロ。
無事に県大会(ロボコン)も終わって、PCのグラボが壊れて・・・(ぇ
なんだか、ケロが小説書いていて^^;色々と驚きですよ。

ちなみにわたくしは人間でもエルフでもジャイアントでも差別は致しませんし、見捨てたりもしませんよ^^ヒーラーですから。
ただ、現実にはそう言う人がいるから困ります・・・エルフだから?ジャイアントだから?人間だから?そんなの関係ないじゃないですか!><皆、同じヒトなんですよ^^b

小説・・・物語かな?頑張って下さいね^^
長くてすみませんでした。
2008/09/23(Tue) 18:14 | URL  | エルステラ #keaEbvBs[ 編集]
妹はムチを使いこなしてエリンの女王に!?
2008/09/24(Wed) 01:14 | URL  | ぽぉ #WOGjSgjc[ 編集]
>ステラ。
ロボコンお疲れ様でしたー。
あれって見ているだけでも面白いですが、実際に操作してみるともっと面白いのでしょうね!

そうですね・・・。
悲しいですが、きっと差別はこれからも存在し続けるのでしょう。
『世界中の誰もが平等!』・・・とはいきませんが、変な先入観や偏見は捨てていきたいものですね。
私を含めてっ!

ええ、頑張って書き書きしてますー。

>ぽぉさん。
ムチの実装が待ち遠しいです!
・・・って、なんでムチ!?
2008/09/24(Wed) 10:09 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。