タルラークサーバーで活動中の「ケロちゅう」が書くブログです。
ペットの有効活用
2008年09月05日 (金) | 編集 |
こんにちは、ケロちゅうです。

昨日はマビフト野良戦の開催日だったので行ってきました!


会場へ向かう途中でアルさんと会ったので合流して会場へ。

01ご協力

すると既に春さんがPT看板を掲げて待機してくれていました。
運営へのご協力、感謝ですっ。
それにしても調教棒で決めポーズだなんて懐かしいですね。
一時期は街のあちこちで見かけたそのスタイルですが、今ではあまり見かけなくなってしまいました。

おっ、そうこうしている内に凹さんも会場に到着したようです。
凹さんこんばんはーっ。

02凹さんも

凹さんも決まってますね!


さて、夏休みも終わった為か開始時間の20:30になっても人が集まらず、少し遅れてスタートとなった今回の野良戦。

03無事開催

最初はどうなる事かと思いましたが、無事に人も集まり、開催する事ができました。
しかも今回は驚く事に計6試合もやっちゃいました!
6試合だなんて久しぶりですっ。

そしてなんと!ケロちゅうはその内の4試合に出させていただきまして・・・・嬉しすぎます!
ケロちゅうが4回も試合に参加したのはおそらくこれが初めてです。
審判を代わって下さったぽんさん、raruさん、kstさん、ありがとうございました!
ぽぉさんも言っていましたが、昔と比べると審判をやってくれる方もドンドン増えていまして、嬉しい限りですっ。
みんな、本当にありがとーーーっ!


あっ、そうそう。審判と言えば・・・

04ジャイ審判

今回の野良戦では、マビフト史上初となるジャイアントの審判が誕生しました。
ジャイは笛を吹いたりリュートを弾いたりする事ができないので、必然的に演奏=打楽器となってしまい(太鼓とかシンバルの事ですね)、フィールド全体に響き渡るほどの音量を持たすのは難しいとされてきました。
しかしこのダンディ審判は違います!
ペットの『歌う鳥』を使う事で、全体に響き渡る超音量を獲得したのです!

この鳥を使えば打楽器だろうと何だろうとちゃんと音程を取って歌ってくれるので、ジャイ1人で笛の音を再現する事が可能です。
しかもこの鳥の鳴き声は響きますので、フィールドの端にいてもしっかりとその声を聞きとる事ができます。
うんっ、グッドアイディアですね!


そしてその後・・・。
第4試合の最中、ミゼさんが遅れてやってきました。
ミゼさんこんばんはーーっ。

05ミゼさんも

それ、流行っているのですかっ!?

な、何故みんな、今日に限って決めポーズを?!
・・・っは!
実は私が知らないだけで、今エリンでは調教棒が再び流行り始めているのかっ!
むむぅ、私も決めてみようかなぁ・・・。



★作戦紹介★

「隠れ身」

まず開始位置ですが、ランナーはアリーナの隅の隅でひっそりと待機、そしてガードはその逆サイドでやる気満々でスタンバイします。
こうする事によって敵の視界からランナーは消え去り、敵の意識をガードに集中させる事ができます。
@1マビフト作戦 隠れ身
そしてプレイ開始の合図が鳴ったらガードは全速力で前方向にダッシュします。
この時ガードは出来るだけ派手に暴れ、敵チームのかく乱を狙います。

@1マビフト作戦 隠れ身1
そして敵がガードに気を取られている隙に、ランナーはその逆サイドからサササッと敵陣地に向けてダッシュし、タッチダウンです。

はっきり言って一発ドッキリの使い捨て作戦なので、一度使うともう同じ相手にはほぼ通じません。
警戒されますからね!

・・・ですがもし、エルフがこの作戦を使いこなせたなら・・・・それはまさに忍者!
どこから攻めてくるか分からないエルフのランは怖い!・・・かも?



おまけ

06アクション

壁に隠れてアクションボーナス!

コメント
この記事へのコメント
いつも落とすのに精一杯で

アクションとか 狙わないや(´・ω・`)
2008/09/05(Fri) 23:00 | URL  | Wieter #-[ 編集]
私もほとんどアクションは狙えません!
よっぽど余裕のある時しか決まりませんので、無理に狙わない方が無難かとっ。
2008/09/06(Sat) 03:25 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
SSに載っててびっくりしましたw
コメはしてないですがちょくちょく見に来てたりしますw

野良戦には出ようと思ってますのでよろしくお願いします
前回は途中で寝落ちしてましたorz
2008/09/07(Sun) 11:46 | URL  | 永遠の春 #-[ 編集]
おぉ、コメントありがとですー。
遊びに来て下さって嬉しいです!

むむっ、寝落ちは仕方ないです。
無理はなさらずに~っ。
2008/09/07(Sun) 12:55 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可