タルラークサーバーで活動中の「ケロちゅう」が書くブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【レポート】 マビフト
2007年12月22日 (土) | 編集 |
マビフトに参加された皆様、お疲れ様でした!
こんにちは。ケロちゅうです。

皆様のご協力もあり、無事イベントを終了する事が出来ました。
ありがとうございます。
それでは早速、ぽえさん調べのナイスデータを元に、レポート的なものを書いていきますね!
ぽえさん。いつもありがとうー!


ガヤガヤ

ワイワイ

今回が第3回目の開催となるマビフト。
ちょっとずつですが、参加者の方が増えてきているのを実感できて嬉しかったです!
そして人数が増えた割には問題等もなく、比較的スムーズにイベントを進行させる事ができました。
これも皆様の協力があってこそです。
ありがとう!



★試合内容レポート★

【第1試合】
ギフトチーム (人間3名)
      VS
墓穴チーム (人間1名・エルフ1名・ジャイアント1名)

ギフトチームの先攻で始まった第1試合。
10分以上お互いの得点に動きがない守備合戦となった。
この均衡をやぶったのがギフトチームの作りたてキャラ「えんがわ」。累積レベル15の意地を見せ、見事タッチダウンを決める。
その後、タイムアップ直前に墓穴チームで突進の反則があり、ギフトチームに「+1点」が入る。
この為、時間的余裕がなくなりギフトチームの勝利が確定。
5-0でギフトチームが勝利する。
墓穴チームのジャイアントに何度かノーマルタッチダウンのチャンスがあったが、ボーナスを狙い過ぎてしまい失敗したのが悔やまれる。

<結果>
ギフトチーム5点 墓穴チーム0点
・ギフトチーム勝利



【第2試合】
J(仮名)チーム (人間3名)
       VS
ぽんたぬきチーム (人間2名・エルフ1名)

Jチームの先攻で始まった第2試合。
いきなりJチームの人間がタッチダウンを決め4点獲得。
しかしぽんたぬきチームも負けじと人間のボーナスを成功させ5点を獲得。4-5と逆転に成功する。
そこで勢いに乗ったのか、次のぽんチームの攻撃でも人間のタッチダウンが炸裂。
4-9となり、ぽんチームが勝利する。
お互いに攻撃回数が「2回」と言う、試合展開の早いゲームであった。

<結果>
Jチーム4点 ぽんたぬきチーム9点
・ぽんたぬきチーム勝利



【第3試合】
ケロチーム (人間2名・ジャイアント1名)
      VS
Marrieチーム (人間1名・エルフ1名・ジャイアント1名)

ケロチームの先攻で始まった第3試合。
お互い2回まで得点に動きはなかったが、3回目の攻撃でケロチームが人間のタッチダウンを決め4点獲得。先制する。
そしてそれを切っ掛けとして、ここから点の取り合いが始まっていく・・・。
5回までの攻撃で両チームが2回ずつタッチダウンを決め、8-6の白熱した試合展開となる。
お互いにあと1タッチダウンで勝利!と言う緊迫した状況のなか、ケロチームの人間がボーナスを見事に決め13-6、勝敗が決する。
あと1点で勝利の所をボーナスで決めるその心意気、素敵です。

<結果>
ケロチーム13点 Marrieチーム6点
・ケロチーム勝利



【第4試合】
ぽんたぬきチーム (人間2名・エルフ1名)
      VS
ケロチーム (人間2名・ジャイアント1名)

初回、いきなりケロチームの人間がタッチダウンを決め4点獲得、リードする。
次の2回目の攻撃時にケロチームがヒール忘れをしてしまい、巻き戻りが発生する。
その後、ケロチームの3回目の攻撃時にぽんチームで突進の反則が発生。ケロチームに「+1点」が入り、ケロチームの連続攻撃となる。
その連続攻撃時にケロチームが見事人間のタッチダウンを決め0-9、試合を決める。
反則の「+1点」&「連続攻撃権」が大きく響いた試合であった。

<結果>
ぽんたぬきチーム0点 ケロチーム9点
・ケロチーム勝利



【第5試合】
ぽんたぬきチーム (人間2名・エルフ1名)
     VS
Marrieチーム (人間3名)

序盤はお互いに好セーブが続き、得点に変化なし。
しかし3回の裏、Marrieチームの攻撃で得点が動き出す。
その均衡をやぶったキャラは又もや「えんがわ」。相手のアタック一撃で吹っ飛ぶ装甲の薄さにもめげず、ナイスランを見せてくれた。
そしてその次の攻撃でもMarrieチームの人間がタッチダウンを決め、0-8と引き離す。
もう時間的にも点数的にも厳しいぽんチーム。残り時間30秒となるラストプレイで意地のタッチダウンを決め4-8とするも、ここでタイムアップ。
Marrieチームが逃げ切って勝利となる。
攻守共に「えんがわ」の活躍が目立ち、キャラの性能が低くても戦える事を証明してくれた良い試合であった。

<結果>
ぽんたぬきチーム4点 Marrieチーム8点
・Marrieチーム勝利



【第6試合】
ちはるチーム (人間3名)
    VS
ギフトチーム (人間2名・ジャイアント2名)

試合が始まって5分程経った所で、ギフトチームのジャイアントが都合の為一旦抜けるとの事。
その為、ジャイアントが戻るまでの代理として「えんがわ」が試合に参加する。
その直後、ギフトチーム2回目の攻撃で人間がタッチダウンに成功、4点が入る。
そしてたたみ掛けるようにして、次のギフトチームの攻撃でもジャイアントがタッチダウンを決め0-7、引き離しに掛かる。
ちはるチームも健闘するものの、敵チームの好セーブに阻まれタッチダウンが取れず・・・。
最後は離席から戻ってきたギフトチームのジャイアントにダッチダウンを許し0-10、勝敗が決する。

<結果>
ちはるチーム0点 ギフトチーム10点
・ギフトチーム勝利



【第7試合】
Mrrieチーム (人間3名)
     VS
ユンディチーム (人間3名)

時間も時間な為、最後の試合となったこの第7試合。
作戦会議の時間が多めな珍しい試合となった。
試合内容としては、序盤両チーム得点に動きなし。
中盤になり、ユンディチームが相手チームの僅かな隙を突いてタッチダウンを決め先制、0-4とリードする。
終盤、Marrieチームの攻撃時。
ライン際微妙な所ににサイコロが落ちる問題が発生し・・・審議の結果タッチダウン扱いとなり4-4、同点とする。
そしてここでタイムアップとなり、勝敗の行方はサイコロ勝負に持ち越される。
ルール上「代表者がサイコロを振り合い、出た目が大きい方が勝利」となっているが、急遽ルールを変更し。
「チームメイト全員ででサイコロを振り、出た目の合計値で勝負する」となる。
その結果・・・Marrieチームの合計値「10」。ユンディチームの合計値「9」となり、Marrieチームの勝利が決まった。
「Marrie」の必死のランが実を結んだ結果となった。

<結果>
Marrieチーム4点 ユンディチーム4点
・サイコロ勝負にてMarrieチーム勝利



【各タイトル受賞者】

<MVP> 賞金金額15万G ⇒優れた成績を残した方に与えられます。
★A(仮名)さん
・1試合しか出場していないものの、1人で「3タッチダウン」&「13得点」と言う快挙を成し遂げたAさんが見事MVPに選ばれました。次回の活躍も期待しています!

<アイシールド21> 賞金金額8万G ⇒タッチダウンをたくさん決めた方に与えられます。
★ぽささん
・光速のランニングバック!にはとても見えない体型のぽささんですが、その見事なテクニックでタッチダウンを量産しタイトルをもぎ取りました。おめでとう!

<守護神> 賞金金額8万G ⇒相手ランナーを潰した回数(防衛数)が多い人に与えられます。
★えんがわさん
・驚異の急造キャラ「えんがわ」。ガチの殴り合いでは死亡必至の為、相手のガードはひたすら無視!ランナーに狙いを定めてスマッシュ一閃!チームメイトが上手くガードを引き付けていたのがポイントでしたね。

<ラッキー賞> 賞金金額8万G ⇒ラッキーな人に与えられます。
★P(仮名)さん
・サイコロ勝負で見事に勝利をもぎ取りましたね!運も実力の内ですよ!



以上の様な感じで、マビフトの第3回は無事に終了致しました。
イベントに参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!
そしてお疲れ様でしたー。

今回、何気にケロちゅうも試合に参加したのですが・・・アレですね。
本当に熱いですね!
試合をやっていてテンション上がりっぱなしでした。
出場する機会を作ってくれた「マスター」こと「えんがわ」さん、本当にありがとうございました!



最後に・・・各個人の成績を見てみましょう!

【墓穴】:人間
試合出場数:1回
ランナー担当数:1回
タッチダウン成功数:0回
獲得得点:0点
防衛数:0回
タッチダウン成功率:0%
1試合平均得点数:0.00点
反則数:1回
● 前回のマビフトではなかなかの成績を収めた墓さんでしたが、今回はあまり活躍する事ができませんでした。
でも1試合しか出場していませんからね!次回はどうなるのか楽しみです。

【ギフト】:人間
試合出場数:3回
ランナー担当数:4回
タッチダウン成功数:1回
獲得得点:4点
防衛数:3回
タッチダウン成功率:25%
1試合平均得点数:1.33点
反則数:0回
●前回と比べるとちょっと落ち着いた感じの成績となっているギフトさん。それでもなかなかの成績です。
今回はサポートに回る事が多かったようですね。
尚、試合には出場しなかったもののコーチとしてチームを指導している場面も見られました。

【えんがわ】:人間
試合出場数:3回
ランナー担当数:7回
タッチダウン成功数:2回
獲得得点:8点
防衛数:5回
タッチダウン成功率:29%
1試合平均得点数:2.67点
反則数:0回
●上記の試合内容でもちょっと書かれていますが、実は倉庫役として作られたえんがわ・・・。
それが何故か大活躍!殴り合うだけがマビフトではない事を教えて頂きました。
そして何気に最多ランナー数を誇ります。

【ユンディ】:人間
試合出場数:3回
ランナー担当数:4回
タッチダウン成功数:2回
獲得得点:8点
防衛数:3回
タッチダウン成功率:50%
1試合平均得点数:2.67点
反則数:0回
●前回に引き続き好成績なユンさん。得点数や防衛数等が高く頼れる存在です!
まさしく<エース>ってやつですね!

【ぽんたぬき】:人間
試合出場数:3回
ランナー担当数:3回
タッチダウン成功数:1回
獲得得点:4点
防衛数:1回
タッチダウン成功率:33%
1試合平均得点数:1.33点
反則数:0回
●前回同様「ガキーン」装備なぽんさん。どうやら殴り合いが好きなようでして、ランナーよりもガードに突っ込む方が多いようです。
その為記録には載りませんが、見事な名サポーターっぷりを発揮していましたよ。
初タッチダウン、おめでとです!

【アルガナ】:エルフ
試合出場数:3回
ランナー担当数:2回
タッチダウン成功数:0回
獲得得点:0点
防衛数:3回
タッチダウン成功率:0%
1試合平均得点数:0.00点
反則数:0回
●攻撃時の成績はあまり良くないようですが、守備時の立ち回りは素晴らしく。
「エルフなのにちょっとタフ」と言う独自の利点を活かし、殴り合いのできるエルフとして活躍していました。
 
【Marrie】:人間
試合出場数:3回
ランナー担当数:4回
タッチダウン成功数:1回
獲得得点:4点
防衛数:1回
タッチダウン成功率:25%
1試合平均得点数:1.33点
反則数:0回
●前回はあまり試合に出ていなかった為活躍の場が無かったMarrieさんですが、今回は3試合に出場しました。
結果・・・攻撃時、守備時共に無難な成績となりました!
えっ。・・・地味?

【ぽさ】:ジャイアント
試合出場数:2回
ランナー担当数:3回
タッチダウン成功数:3回
獲得得点:9点
防衛数:3回
タッチダウン成功率:100%
1試合平均得点数:4.50点
反則数:0回
●驚異の「タッチダウン成功率100%」を誇るジャイアント、ぽさ。
裏番としてだけではなく、表の舞台でも活躍が光りますね!
防衛数もすごいですし、格好良いです!

【ケロちゅう】:人間
試合出場数:2回
ランナー担当数:3回
タッチダウン成功数:2回
獲得得点:8点
防衛数:3回
タッチダウン成功率:67%
1試合平均得点数:4.00点
反則数:0回
●主催者ながら試合にもちゃっかりと出場しているケロちゅう。
成績だけを見るとなかなかの好成績ですが、実はヒールの詠唱忘れという凡ミスをしてしまっています。
・・・恥ずかしいです。

【ちはる】:人間
試合出場数:2回
ランナー担当数:0回
タッチダウン成功数:0回
獲得得点:0点
防衛数:1回
タッチダウン成功率:0%
1試合平均得点数:0.00点
反則数:0回
●今回が初出場となるちはるさん。どうやらサポート役に徹していたようです。
次回は是非ランナー役で活躍を!・・・と期待しちゃいます。



以上が記録表のデータを元にケロちゅうが書いたレポートちっくなものです。
本当はもっと細かくデータが取ってあるのですが、ここでは全部は紹介しきれませんのでケロちゅうアレンジさせていただきました!

※試合に出場していても、名前の許可を取っていない方はここには書いておりません。もし自分の記録の詳細を知りたい!と言う方がいらっしゃれば「ケロちゅう」までご連絡下さい。
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でしたーっ(≧∀≦)b
やーw マビフト熱かったですっ(*^^*)

ずーっと放置してた累積Lv21とかいう、練習さえもしたことないし、ヒールさえも持ってないキャラだったので、見るだけにしようと思っていたんですが、我慢できなくなって出場させていただきました(爆)

FBSと違って、どこでどのスキルを使うかとかいう駆け引きもあり、面白いですねー!
樽でも是非やってみたいと思います♪
FBSの例がある通り、面白いならかなりの人数が集まるハズですし、鯖を超えて楽しんで貰えるはずなので、エリンピックも夢じゃないかも?w
今後が楽しみですねーっ!w
2007/12/22(Sat) 19:35 | URL  | ポルナ #SFo5/nok[ 編集]
お疲れ様ですー。
累積Lvが低くてもテクニック次第で頑張れますからね!えんがわさんが良い例です。

おおお!サーバーを越えてマビフトが広がるのだとしたら嬉しい限りです!
そうなったらキャラを作ってでも参加しに行かねばっ!
2007/12/22(Sat) 20:06 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
むぅ?
トラバれにゃいよwww
ざねーんw

累積というかステが低くても活躍できるのは、少なくともヒール持ってるキャラだよねww
ランナーさんなら確かに喰らったらアウトだから、ステ関係ないけど、オフェンスやディフェンスはやっぱりステ重要だよねぇ…。
普通にアタック3発やスマで昇天しちゃうとフォローのしようがにゃいもんねww
ミル1もかなり有効だと思う。

次回参加するときは、お金を貯めて、せめてヒールくらいは持っておこうと思いました(^^ゞ
2007/12/22(Sat) 20:06 | URL  | ポルナ #SFo5/nok[ 編集]
すみません。トラバは設定していないのです!
スキルはもちろん高い方が有利ですよ!
ええ。ヒールがあればランナーが出来ますからね。
何気にランナーが一番楽しかったです!
2007/12/22(Sat) 20:57 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
ああああああああああああ
リセキが多くて参加できませんでした(´・ω・`)


つぎこそわっ・・・!
2007/12/22(Sat) 23:39 | URL  | 坂上 #Yt1pp/PE[ 編集]
ええ。
誘おうかと思ったら[退席中]でした!
次回こそはっ!
2007/12/23(Sun) 00:17 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
お疲れ様でした。
いつもながら早い仕事してで感心します。
いろんなイベントの準備やら参加でレポート書く余裕が全くない私です(;;
(前にもそんな事を書いたような。。。)
ともかく、もっと新規参加者にも楽しんでもらえるようになるといいですね!
『マビフト』はだれでも楽しめる企画ですから!
2007/12/23(Sun) 02:15 | URL  | ぽえってぃ #xm365dvo[ 編集]
お疲れ様でしたー。
多忙なようで・・・無理は禁物ですよ!
ええ。もっと大勢の方にマビフトを楽しんでもらいたいものです!
2007/12/23(Sun) 06:26 | URL  | ケロちゅう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。